ホーム>撮影日記>道具の話

道具の話

ドローン撮影講習会

近年ドローンを使用して、今までなかなか撮れなかった

感動的な、美しい映像も簡単に撮影できるようになりました。

 

しかし、度々ニュースでも取り上げられていますが

飛ばすには危険も伴い、国や所有地の許可を取らなければ

いけません。

 

安全に飛ばし、撮影するために、先日、行政書士の方に

ドローンに関わる法律を教わり、

テレビ番組でも活躍中のお知り合いのプロカメラマンに

ドローンの講習会をしてもらいました。

 

2017126171628.JPG

許可を取らないで撮影すると、後々大変な事に…

 

北風の中、凍えながら練習中〜

2017126171314.JPG

2017126171343.JPG

弊社の機械オタク達。。笑

2017126171552.JPG

 

使える映像を撮るためには、練習を重ねるしかないですね。

2017126171414.JPG

ヘリポートあると草や、砂煙が舞わなくて便利ですよ〜

 

空撮でのご依頼もお待ちしております。

ビデオは三脚で決まる(2) 一脚の話

こんにちは。最近暑くなってきましたね。

6月に入り春の運動会シーズンも一段落といったところでしょうか。

今回はフルード三脚のお話をするつもりだったのですが

運動会と絡めて一脚の話にしようかと思います。

 

光洋では、小学校や幼稚園の卒業記念DVDなどを制作しており

今年度も早速、運動会の撮影に行ってまいりました。

 

運動会の撮影となると、やはり機動性が重視されます。

そこで、最近では小型・中型のカメラを手持ちで使うことがほとんどですが

前回のエントリでお話しましたように、画面がぶれると映像はとても見辛い

ものになってしまいます。

これを抑えるのがカメラマンのスキルになるわけですが

三脚の安定度にはやはり敵いません。

でも、やっぱり三脚は機動性が...

 

そこで一脚が登場します。

201668114833.jpg

一脚とはそのものずばり、三脚の三本の脚を一本に減らしたものです。

脚を広げる手がない分素早く動け、脚が地面に付いている為ブレにくいのです。

さらにこの一脚の場合、一本足の先が分かれていて自立します。

 

もちろん、運動場の中を歩きまわる時には邪魔になる時もありますが

適宜こういうものを使って、安定した映像を記録できるようにしています。

ちなみにこのマンフロットの一脚、高さがものすごく上がります。

201668115310.jpg

ちょっと見づらいですが、ワゴン車の天井よりも背が高く、190cm位になります。

ここまで高さが上がると、前に立っている人がいても頭を飛び越えて

撮影でき、クリアで安定した映像が撮影できることになります。

 

三脚で決まる、と言いつつ今回は一脚の話になってしまいましたが

根底にあるのは映像を安定させたい、ということで

ご理解頂ければと思います(笑

ビデオは三脚で決まる(1)

こんにちは。

今回は、動画を撮るときは三脚を使ってほしいな〜、という話をしたいと思います。

ちょっと長くなりそうなのでパートを分けました。

 

光洋では発表会やイベント、セミナーなど様々なビデオ撮影をおこなっています。

私達が撮影するときは、この記事などにあるようにわりと大掛かりな機材を用意するのですが

撮影の合間に客席の様子を眺めていると

ビデオカメラを手に持ってステージを撮影しているお客様をよく見かけます。

 

事情はわかります。三脚は重くてかさばって邪魔ですから。

でも、私達の感覚では特にステージものを撮影するときは三脚は必須なので

やっぱり三脚使ってほしいなぁ、と思います。

 

というのも、撮影したビデオを見返した時に気づかれることも多いと思いますが

映像を見づらくする要因の1つが「映像のブレ」であり

それを大きく減らしてくれるのが三脚だからです。

 

「映像のブレ」はズームを使っている(レンズの望遠側を使っている)場合より大きくなります。

一番広く写している状態ではブレが少しでも、最大望遠にするとそのブレが何倍にも拡大されてしまうのです。

 

また、ビデオカメラの小さい3インチ程度の液晶モニタではあまり気にならないようなブレでも

家庭の40インチのテレビで見ると、それが10倍以上に拡大されるわけですからかなり見づらくなってしまいます。

 

最近のカメラは性能も良くなって、手ぶれ補正がかなり強烈に効くものもあるのですが

人間ですので、同じポーズを続けるのは辛いものです。
 
 
そういったことから、三脚の使用を強くおすすめしています。
 
 
次回は
「でも、カメラを三脚に乗せていると、狙いたいところがすぐに狙えないんだよねー」
という方の為に、ビデオ用の「フルード三脚」の話をしたいと思います。
PageTop