ホーム>サービス>ドローン撮影(マルチコプター)>ドローン講習会
ドローン撮影(マルチコプター)

ドローン講習会

ドローン講習会

手軽に飛ばせて便利なドローンですが、間違った使い方をすると、とても危険なんです。

また、ドローンをどこでも勝手に飛ばす事ができません。

 

2015年には航空法も改定されルールに沿っての使用が定められています。

①飛行させるエリアに関する規定 (許可なく飛ばせない場所)

・空港周辺 ・150m以上の上空 ・人家の密集地域

 

②飛行させる方法に関する規定

・夜間飛行 ・目視外飛行 ・周辺の建物等の30m未満飛行

・イベント上空飛行 ・危険物輸送 ・物件落下

 

これらに該当する場合は、国土交通省の許可と申請が必要となります。

許可なく飛行、撮影しますと後々大変なことになります。。

 

様々なケースの中でお客様のご希望にお応えできるよう、行政書士の

方の講習も受け万全な体制で撮影に挑みます。

*ドローン撮影の際、行政書士ご協力のもと、全ての手続きを行います。

 

PageTop