top of page
  • 執筆者の写真Koyo Office

【撮影】セミナー・講演・講義の映像制作

更新日:5月22日


【撮影】セミナー・講演・講義の映像制作

埼玉 東京近辺でセミナー・講演・講義の撮影を行なっております。

最近ではオンデマンド配信用のコンテンツとして制作されることが多いです。



今やパワポがあれば、1人で自撮りを入れたプレゼンムービーを作成できます。

しかし、低画質なPCカメラや、インカメラに映る顔の角度が不自然なこと。

さらに声がいまいち聞き取りにくいなど、改善点は多々あります。


有料コンテンツの中身がそのような品質では、

購入者にチープな印象を与えてしまいかねません。

映像制作のプロに任せていただければ、講師は安心してコンテンツの中身に集中できます。



需要の多い撮影としては、「講師自身」と「講師の操作するパワポ画面」を

2つ同時に収録します。

完成イメージは、zoomやウェビナーにて冒頭顔出しで挨拶した後に、

画面共有で資料説明を開始するような流れです。


パワポ画面は講師PCからHDMIでOUTし、レコーダーで収録します。

説明で動かすマウスポインターの動きも録画されます。



カメラの他にも、あったらいいなと思う機材を揃えています。

演者の顔に光を入れ、より綺麗に映るLED照明。

マイクは、目立たないピンマイクや卓上スタンド型など講師に合わせて用意。

会議室などワイヤレスの電波が混雑する場所では有線マイクも用意。

原稿無しでも喋れるカンペ用のディスプレイモニター。

万一のPCトラブルにも備えて予備のPCも待機。

あらゆる事態を想定して準備できます。



収録中においても、原稿とセリフをチェックしながら撮影しています。

常に編集点(切ったり貼ったりできるポイント)を追いかけています。

言い間違えや咳で中断しても、最初からやり直しではなく、

直近の編集点から難なくやり直すことが可能です。

講師が発表しやすいように、編集も綺麗に繋がるように配慮しています。


修正箇所が多々あり、編集に時間がかかってしまうとコストも増えます。

後々の作業も考え、円滑に進むように全体ディレクションを行なっております。


また、ネクタイや襟が曲がっていないか、目線が流れてしまっていないか、

不自然なところは無いか常に目を光らせています。

一つ一つは些細なことですが、このような配慮の積み重ねが

よりコンテンツの質を高めることにつながります。




言われたものを、ただあるままに撮影するカメラマンではありません。

演者や撮影環境など、現場によって様々な条件があります。

まずその瞬間がより良く映るように考え、

またその先の完成したコンテンツの展開までを見据え

各所調整できるディレクターとして動けるように心がけています。





【撮影】セミナー・講演・講義の映像制作

記事の写真が、演者1人の基本的な機材の雰囲気となります。

自社内会議室や、貸会議室でもご対応いたします。

また、複数人でのパネルディスカッションなど、

カメラとマイクを増やして討論番組のような編成も可能です。

納品は、各サイトアップロードに適した形式の.mp4や、

DVDディスクでもご用意できます。


ご要望などありましたら、お気軽にご相談ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



おかげさまで創業35年。

埼玉、東京、千葉、神奈川と、関東圏を中心に映像制作を行っている株式会社光洋です。


イベント制作・ライブ中継・収録・配信

ステージイベント、周年式典、表彰式、講演会、セミナー


学校・幼稚園

おゆうぎ会、卒業記念制作、合唱祭、定期演奏会、各種行事


ステージ収録

フラ ホイケ/コンペ、ダンス・バレエ、音楽教室発表会、オケ・吹奏楽定演


PV・CM制作

会社紹介、商品紹介、社員教育


DTP・WEBデザイン

会社パンフレット、名刺、チラシ、ポスター、WEBサイト




経験豊富なスタッフが撮影・編集・デザインなどを制作いたします。

DVD、Blu-ray、mp4データ、youtube公開、配信など、ご希望の媒体で納品いたします。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page